使ってみたら意外と良かったランキング
  • 男女共通の悩み「抜け毛、薄毛」


  • 抜け毛や薄毛は男性だけでなく女性も悩んでいます…!!
  • あなたの抜け毛・薄毛は遺伝のせいなのか、それとも何かほかの原因のせいなのか。 その原因を探るには1日に髪が抜ける量を知ることです。
    1日に自然に髪が抜ける量は70~100本です。思ったよりも多くて驚く人もいるでしょう。

    頭髪は平均10万本といわれています。
    次々と新しい髪も生まれてきていますので100本という数はそれほど多いものではないのです。
    しかし、近年では女性も薄毛、抜け毛で悩んでいる人が多く、男性だけの悩みではなくなってきています。
    それどころか女性の方が男性よりも深刻に悩んでいるケースもあります。
    女性の薄毛の原因はさまざまですが、主に加齢現象・男性ホルモン・ストレス・副腎皮質ホルモンの減少などが挙げられます。
    これらの原因が重なって薄毛、抜け毛の症状が見られる場合もあります。
    女性の場合は、特にサロンなどで原因を詳しく検査して頭皮ケアを進めていくことが大切です。

  • 抜け毛・薄毛の原因
  • バランスの悪い食生活
    男性ホルモンによる遺伝
    精神的ストレス
    不適切なヘアケア、合わないシャンプーの使用
    紫外線ダメージの蓄積
    冷え性による血行不良
    喫煙による血行不良
    過度のアルコール摂取
    不規則な生活、睡眠不足
    パーマ液やカラー剤によるダメージ
    軟毛化
  • 毛穴の悩みとは…
  • まずは生活習慣病を改善しよう
  • 生活環境
    生活環境では、睡眠時間や食事、煙草の量などを見直す必要があります。
    不規則な生活環境が原因で抜け毛が多くなることもあります。
    髪の成長は昼間ではなく夜に行われます。
    夜更かしをして、昼夜逆転の生活になってしまうと、髪の成長のサイクルがうまく働かなくなります。髪を健康に成長させるためにも、睡眠は大切なものなのです。
    深い睡眠を効果的に取る方法としては入浴をオススメします。

    40度くらいのぬるま湯に10分程度入ることによりリラックス状態になり副交感神経が優位になります。
    その状態が成長ホルモンの分泌に繋がり頭皮環境を作りだします。
    生活環境から抜け毛の原因を取り除きましょう。

    禁煙
    タバコは抜け毛の大きな原因のひとつとなっています。
    タバコを我慢してストレスをためる方が体に悪いという人がいます。
    ストレスに関しては確かにそうかもしれませんが、髪の成長には、毛細血管から運ばれる栄養分が重要になります。
    タバコを吸うと一酸化炭素を吸い込むことにもなり、毛細血管に傷をつけます。
    これが続くと毛細血管が硬くなってしまい、血流も徐々に悪くなってしまうのです。
    髪への栄養が絶たれたら、それが薄毛、抜け毛の原因になるのは間違いありません。
    まずは目に見える原因から取り除きましょう。

    食事
    昆布や海藻類が髪にいいと昔から言われています。
    ミネラルがたっぷり含まれているからですね。
    現在の食料事情を考えると、バランスの良い食事を1日3食きちんと摂ることで十分です。
    まごわやさしい」をキーワードに髪にいいバランスの取れた食事を心がけてください。

  • 原因を知ろう!
  • 『親父が薄毛だから』
    『最近抜け毛が多くなったように感じるから』
    『原因が分からないからまず対策を』
    そう思って発毛・育毛に興味を持ち出した人は多いでしょう。

    ドラッグストアに行くと抜け毛対策コーナーが設けられていて、 様々な商品が販売されています。
    若い人だと恥ずかしさもあって、じっくり選ぶことができずに、目についたものをとりあえずレジまで運ぶ人もいるでしょう。
    髪のことを知り、どうして髪が抜けるのかという原因を分かっていれば、自分に合った商品を選ぶことができます。
    髪が抜ける原因を知りたいときには、お近くのサロンでプロのアドバイスを受けることをおすすめします。
    抜け毛の原因を知ることが薄毛改善の近道となります。



    アルガンK2シャンプー商品紹介 【育毛シャンプーを徹底比較】

  • 女性が薄毛になる原因
  • 女性でも薄毛に悩んでいる人は日本全国で数百万人以上いると言われていて、これは10人に1人くらいは薄毛で悩んでいる女性がいると言う事なのですが、今後もこの数は増えていくと言う予想が立てられています。

     

    では何故女性が薄毛になってしまうのでしょうか?
    その原因を探ってみたいと思います。

     

    食生活

    現代人の食生活と言ったら高カロリー、高脂肪食の物が多く、それらを食べ続けていると中性脂肪が増えてしまう事になります。
    また頭皮にある毛細血管が詰まってしまう可能性もあるのです。

    髪の毛は、血液に含まれている栄養が頭皮に運ばれる事によって、頭皮にある栄養が押し上げられ髪の毛が伸びると言う仕組みになっています。

    つまり充分な栄養が頭皮に行かなければ、髪の毛は成長しないと言う事になるのです。

    ですから頭皮の毛細血管が詰まってしまうと頭皮に栄養が行かなくなり、結果的に髪の毛も成長しなくなると言う流れが出来あがってしまう訳です。

     

    ダイエット

    ダイエットをしている女性はとても多いと思うのですが、食事でダイエットをするという事は、高カロリーの食生活から低カロリーの食生活に変えると言う事です。

    こうなると必要な栄養素を摂取する事が困難になりますので、異常脱毛になってしまう可能性があるのです。

    ですから過度のダイエットはしない様にする事がとても大切です。

     

    老化

    老化は女性に限らず誰しも避けて通れない物です。
    もちろん髪の毛や頭皮も老化してしまうので薄毛になりやすくなってしまうのです。

    ですから老化をなるべく遅らせる様にする事が薄毛を改善する方法だと思います。

  • 薄毛予防にはクレンジングシャンプーを使いましょう。
  • 女性で薄毛に悩んでいる方、薄毛になりたくないから予防したいと思っている方、クレンジングシャンプーというシャンプーを使うのが効果的だって知っていましたか?

    クレンジングシャンプーは一般的なシャンプーとは違って、頭皮のケアをする事が目的のシャンプーとなっています。

    ですから女性でも薄毛や抜け毛で悩んでいる方にはピッタリのシャンプーだと思います。

    ではクレンジングシャンプーは一般的なシャンプーと違うと上記に挙げましたが、実際にどんな所が違うのか挙げてみたいと思います。

    「クレンジング」と聞くとメイクを落とす為の洗顔料というイメージで「付けたものを強力に落とす」「洗う力が強い」というように思う方が多いと思いますが、その認識で正しいと思います。

    クレンジングシャンプーは髪の毛の汚れを落とすのはもちろんの事、頭皮に付いてしまった皮脂、毛穴の詰まり等まで洗い流してくれるという洗う力に対してとても高い効果が期待出来るのです。

     

    クレンジングシャンプーをした人に感想を聞いてみると、スッキリして気持ち良かったという方が多いですが、それは頭皮の毛穴に詰まっている汚れがスッキリ落ちて指通りが良くなったからそう感じるのではないかと思います。

    夏場は特に汗もかきますし頭皮に脂も溜まりやすくなりますので、出来れば定期的にクレンジングをするようにすると薄毛予防にもなると思います。

    また、自分でやるのはなんとなく不安と感じているようであれば美容院でもメニューとして取り入れている所があると思いますので利用してみるのも良いと思います。



このエントリーをはてなブックマークに追加
人気ホームページランキング
 

ページ上部へ