使ってみたら意外と良かったランキング
  • 毛穴についてのアレコレ


  • そもそも毛穴って何なの?
  • 毛穴とは皮脂表面に毛の生える穴のことで、皮膚の中で作られた皮脂や汗を外に出す役割があります。
    この皮脂が肌を保護して、潤いを保っているのです。
    皮膚の中にある角質層の水分が蒸発してしまわないよう、毛穴から皮脂を分泌し皮膚表面を覆うことで乾燥を防いでいます。
    肌のたるみを気にされる方は多いと思いますが、この角質層の潤いが肌のハリを保つためにも重要になってきます。

    しかし、この皮脂の過剰分泌や、ほこり、角質のカスなどで、毛穴を覆ってしまうと、汗などを外に出すことができず細菌が繁殖してしまいます。これが、にきびや吹き出物の原因になってしまうのです。
    毛穴って黒ずんだり、詰まってしまったりして、悩みが尽きませんよね・・・「毛穴なんていらない!」と思うこともありますが、上に挙げたように毛穴にも大切な役割があります。
    毛穴と上手に付き合っていくためにも、正しいケアの仕方や、予防する方法を知ることが大切ですね。
  • 毛穴の黒ずみは「皮膚」「汚れ」が原因
  • 毛穴の黒ずみの原因って何なのでしょうか。しっかりと原因を知っておくことも、毛穴トラブルを防ぎ、改善するためにも大切なことです。

    毛穴の黒ずみの原因…それは「皮脂」「汚れ」です。
    毛穴に皮脂や汚れがたまって、肌が黒く見えることで、毛穴の黒ずみは起こります。

    この「汚れ」の原因は
    ●皮脂が毛穴にたまる
    ●洗顔で落としきれなかったメイクの汚れ、古い角質
    ●空気中のごみの付着


    これらは混ざることで「角栓(毛穴パックをはがしたときにつく白いぷつぷつ)」になり、酸化すると「黒にきび」と呼ばれ、黒いぶつぶつができ目立つようになってしまうのです。
    特に小鼻は皮脂の分泌量が多いので、小鼻の黒ずみで悩む方は多いのではないでしょうか。

    汚れ以外にも紫外線にも気をつけなければいけません。
    紫外線によってメラニンが作られることで黒ずみが目立つこともあり、また「たるみ」が起こることによって毛穴に影が出来てしまい、それが黒ずんでみえてしまうということもあるようです。
    毛穴は皮脂を分泌するものなので、毛穴が開いたり、目立たせないためには大切なのは毎日のスキンケアということですね。
    皮脂の過剰分泌を抑えて皮脂を毛穴に溜め込まないようにしましょう。


    衝撃の引き締め力!モンスターストレッチパック。

  • 皮脂の過剰分泌の原因は?
  • 皮脂の過剰分泌の原因は「汗」「乾燥」「体の不調と食生活」などがあります。
    それぞれの原因について詳しく紹介していきましょう。

    【汗】
    皮脂は汗の量に比例しています。皮脂と汗は一緒に流れ出るので汗が出 れば出るほど皮脂量も多くなるということになるのです。
    夏の皮脂量は冬の約2倍になると言われています。

    【乾燥】
    これは意外に思われる方も多いのではないかと思いますが、肌の水分不足も皮脂の過剰分泌の原因になります。
    皮脂には肌を守るバリア機能があります。ですから、肌が水分不足にな ると、皮脂膜で肌の表面を保護しようとして過剰に皮脂を分泌してしま うのです。

    【体の不調と食生活】
    これには以下のようなことが挙げられます。
    ・食生活での過度のストレス
    ・ホルモンバランスの崩れ
    ・暑さなどの気候に対するストレス
    ・睡眠不足
    ・油っぽいもの、お菓子などの糖分、刺激物(コーヒー、たばこ)などの摂り過ぎ

    このようなことが原因で皮脂腺を刺激し皮脂の過剰分泌につながります。
  • 毛穴ケアの基本
  • これから紹介するケアの仕方はほとんどタイプの毛穴にも必要になってくる方法なのでしっかりと覚えておくといいと思います。

    毛穴のケアで大切なのは皮脂を取り除き過ぎないこと、オイルを適度に補い毛穴を引き締めることです。
    皮脂の取り除き過ぎは、肌が乾燥を防ごうとするため余計に皮脂を分泌してしまうので、結果として毛穴の開きを目立たせることになってしまいます。
    皮脂の取りすぎには注意!!

    そうならないために、化粧水や美容液以外に少量のオイルや、クリームなどで油分を補うようにしましょう。

    また、強力なクレンジング料やダブル洗顔、脱脂力の強い石鹸よりも、マイルドなものを使うことをおすすめします。
  • 黒ずみ毛穴の方は
  • 【黒ずみ毛穴って?】
    毛穴に詰まった角栓に汚れがつき、酸化して黒ずんしまった状態の毛穴のこと。
    お手入れの方法を間違えたり、紫外線を受けることで色素沈着を起こしてしまい、毛穴のまわりがシミになることもあるので気をつけましょう。

    【ケアの仕方】
    黒ずみ毛穴のお手入れも「毛穴の基本ケア」と同じで、皮脂を取り除き 過ぎないようにし、適度にオイルを補うことが大切です。
    黒ずみの気になる部分には、週に1回程度オイルマッサージをするのも効果的で良いと思います。 また、色素沈着を起こしてしまっている方には、合わせて美白ケアの化粧品を使うこともおすすめします。
  • 開き毛穴の方は
  • 【開き毛穴って?】
    皮脂の過剰分泌が原因で、毛穴がふくらんでしまった毛穴のことで、きめが乱れてしまい、毛穴が目立っている状態です。

    また毛穴がふくらんでしまった周りの皮膚も関係していて、皮膚の衰えが進んでいると、皮脂の過剰分泌で毛穴の圧力に耐えることができず、毛穴の周りの皮膚が毛穴のほうに引き込まれ余計に毛穴が目立ってしまうのです。

    【ケアの仕方】
    開き毛穴のお手入れは皮脂を抑えることが大切です。
    しかし、「毛穴の基本ケア」で挙げたように皮脂の取り除き過ぎに注意し、適度にオイルを補うことを忘れないようにしましょう。
    油分不足は、角質は乾燥していても皮脂だけが増加し、逆に毛穴を目立たせてしまうのです。
    また洗顔で落とせない皮脂や汚れは、パックで取り除くのがいいでしょう。
    そして、古い角質が毛穴に入るのを防ぐためにピーリングをするのもいいですね。
  • 目詰まり毛穴の方は
  • 【目詰まり毛穴って?】
    毛穴の中にプツプツと白い皮脂のようなものが見える毛穴のことで「開き毛穴」よりも毛穴が目立ちます。
    毛穴が開いたままケアを怠っているとなりやすいので注意が必要です。

    【ケアの仕方】
    目詰まり毛穴も「毛穴の基本ケア」をすることが大切です。
    おすすめ手入れ法は「角栓取りパック」です。
    簡単に正しいやり方を紹介したいと思います。

    ①毛穴を開く
    ∟角栓を除去しやすくし、毛穴とその周りの肌を傷めないためにも、まず毛穴を開くことが大切です
    ②角栓取りパックを説明書通りに使用する
    ③パックを落とした(剥がした)際に除去し切れなかった角栓があっても無理矢理押し出さない
    ∟どうしても取りたい気持ちはわかりますが、毛穴に良いとはいえないので、化粧水をたっぷり含ませたコットンでやさしく拭き取るだけにしましょう。
    ④収れん化粧水などで毛穴を閉じる
    ∟毛穴が開いたままでは汚れが毛穴に入りやすいので、毛穴を閉じてあげるのも大切なことです。
    ⑤保湿を行う
    ∟肌の乾燥は皮脂の過剰分泌につながります。しっかりと保湿をすることで皮脂の過剰分泌を避けましょう。
  • 毛穴の悩みとは…
  • たるみ毛穴の方は
  • たるみ毛穴って?】
    たるみ毛穴とは年齢とともにコラーゲンが劣化し肌がたるんでしまい、それによって生じる 毛穴のことで、毛穴の周りの皮膚が衰え、毛穴に落ち込むことにより毛 穴が目立ってしまう状態です。

    【ケアの仕方】
    たるみ毛穴は、黒ずみ毛穴、開き毛穴、目詰まり毛穴とはちがい、年齢からくるものなので大切なのは「コラーゲンを減らさない」ということです。
    そのためには十分な睡眠をとり、毎日の食事からコラーゲンを摂取することを意識するようにしましょう。
    お肌のハリを取り戻すには「リン脂質誘導体」という成分がとても効き目があるみたいです。
    この成分は繊維のハリと呼ばれるストレスファイバーの収縮をよくし、この成分配合の美容液を使用し続けると毛穴の面積が縮小し、肌全体がなめらかになるそうです。

    すでに毛穴がたるんでしまっていても、お肌に保湿と栄養を与えることで毛穴を引き締めることができます!!
    継続は力なりといいますが、諦めずに毎日の丁寧なお手入れを心がけることで理想のお肌に近づけるはずです。
  • オイリー毛穴の方は
  • 【オイリー毛穴って?】
    皮脂を取り除き過ぎて逆に皮脂の分泌が過剰になり、毛穴が開いてしま っている状態の毛穴のことです。

    【オイリー毛穴におすすめのコスメ】
    皮脂の中のオレイン酸という成分が増えることで毛穴を黒ずませたり開かせてしまうようです。
    このようなオレイン酸の悪影響を排除するにはアクアインプールという成分の入ったコスメが良いみたいですよ。
    アクアインプールは皮脂無害化成分と呼ばれ、水、油の両方になじむ性質があり、オレイン酸を包み込んで刺激を押さえてくれます。
    また、保湿効果もあり、肌荒れの改善にも役立ち、毛穴の周りの皮膚のキメが整って、毛穴を目立たなくしてくれます。

    そのほかにも、粒子の細かい皮脂吸収パウダーや皮脂抑制成分が配合されたコスメも良い
    「皮脂吸収パウダー」は、余分な皮脂だけ吸い上げることで、気になる肌表面のテカリを防いでくれるので、おすすめです。

    また
    ・角質が乱れている
    ・毛穴の黒ずみや陰の目立つ方
    ・皮脂が多くべたついて、テカリの気になる方
    このような方にも皮脂吸収パウダーや皮脂抑制成分配合のコスメをおすすめします。
  • かさつき毛穴の方は
  • 【かさつき毛穴って?】
    かさつき毛穴は洗顔方法を間違ったり、直接紫外線をあびることで肌が乾燥してしまい、毛穴がかさついた状態です。

    洗浄力の強いクレンジングや洗顔料を使用したり、過度の洗顔や熱いお湯での洗顔は、必要な皮脂を洗い流してしまいます。
    また、直接紫外線を浴びてしまうと、肌に必要な水分がなくなり、何もせずに放っておけば肌が乾燥し、毛穴が目立つようになります。

    【ケアの仕方】
    かさつき毛穴に必要なのはオイルでの保湿です。
    良いと言われているオイルは角質を整えながら、皮脂の分泌を減らす作用のある「Y(ガンマ)リノレン酸」が豊富なもので、例えば月見草オイルなどがあります。

    オイルによるベタつきに抵抗のあるかたには、毛穴引き締め用パック美容液などがおすすめです。
    またオイルでもベタつきがなく毛穴が目立たなくなったという声があるのがDHCオリーブバージンオイルです。
    肌のかさつきは、つっぱたりしてつらいですよね。今はさまざまな種類の化粧品があるので、それらを有効活用して潤いのある肌を目指しましょう。



このエントリーをはてなブックマークに追加
人気ホームページランキング
 

ページ上部へ